重ねて観る

観たかった映画3本

葛城事件

自分自身の環境に照らし合わせる


私がそこには居る
どんなに取り繕っても
一寸先に待つその衝動、今の今までどうにか逃げてきた私
それでも生きていかなくてはいけない
私と私の環境の下品さよ。
~~~~~~~~~~
この世界の片隅に
Img_20170121_150759

ぼんやり毎日をやり過ごす
淡々と
戦争の被害者となる
でもそのぼんやり淡々の積み重ねは
回り回って加害者ではあるまいか

まさに今観ないと色々手遅れになる気がします、沢山の人が観ることができますように

~~~~~~~~~~~~
百円の恋

痺れた。
安藤サクラさんは何時もドキドキさせてくれる凄み。
味の向こう側を感じさせてくれる。
俳優陣の人間臭さどうしようもなさすぎて
最高。

|

非・バランス

Dsc_0038

GYAOにて ずっと見たかった映画を見ることができました

素晴らしかった、本当に…

Continue reading "非・バランス "

|

ボルベール

Volver 待ちに待ったペドロアルモドバル監督の映画。

ボルベール

他人の家に遊びにいったときに感じるその家のもつ匂い、

ペネロペの「付け尻」

今回も重いテーマを生き生き描いて、また匂いたつ映画だった、ラストはスペインカラーの雨

F

女性讃歌です、劇中のモヒートのみたかった…

女優陣の地声が皆とてもいい、ペネロペの魅力的なこと、サントラはやく欲しいよ~

|