« November 2016 | Main | January 2017 »

合間/35

年の瀬

タカセから望む池袋駅周辺
Dsc_0422


ひたひたにラム酒に浸かったサバラン

Dsc_0423_2

再訪
SNSでは見られない
ふとした瞬間の自然な輝きよ


Img_20161229_135845


|

合間/34(X'mas)②

X'masケーキは今年も安定どころか革新的パティスリー
シャンドワゾー

LaTiare

Img_20161224_142601


アールグレイのクレームブリュレとタイベリー、アールグレイの香りが突き抜けるように清々しく
今年も驚きと感動を満喫させて頂きました、素晴らしい。

断面大好き


Dsc_0430

あー幸せ。

|

合間/34(X'mas)①

武蔵小山のジャークチキンアマラブさんから届きました、


Img_20161224_121445


Img_20161224_170148

ジャマイカ料理でまとめようと思いつつ
ライスアンドピーズはよいとしても
ガンボってケイジャン料理だし、マウロはスペインワインだし
なんか私の節操なさ、詰めの甘さ満載なテーブルに。

Img_20161224_190648

スパイスしっかり効いたチキン、美味しい!

AmosMilburnのクリスマスの曲でのんびり過ごしました。
のんびり。


|

合間/33

Dsc_0417_3

冬至
Img_20161221_190101


アップルパイ
バターの香り攻撃

Img_20161223_164141_3

赤羽銘店うろうろ
Img_20161222_204839_2


|

for me(foryou?)

自分の頭に池が出来て
そこに飛び込むお話

小学生の時に読んだ本、忘れられず
その後自分がこんなに長生きするなんて思いもせず

色々悩ましい時に自分の頭の中にできた池を意識して飛び込みたいと思ったとき

Sさんの舞台があることを知り思い立って足を運び
(そこには忘れられない舞台があり私はSさんのファンになりました。)

そこで教わり知ったのは

「逆立ちで踊れ」と言ったのはニーチェである。或る日、林と目黒が逆立ちしてゆれていた。
で、私は「死体は踊る」と言ったのだ。
<ダンスでないものは無い
とすればダンスではないはダンスである>筈だ。
この、あるとないの間の在るか無きかのダンスで無いがダンスで在る。在るのは、
未だ<なにものでもないもの>の運動性である。
脆く果敢ない夢のような移動の奇跡である。 
室伏鴻


たまらなくて體が震えた。

今も読み返しては震え
今日もただただ生き恥をさらす
楽しい時も
苦々しい時も
さらしまくり。

|

合間/32

Dsc_0416


Dsc_0421


Dsc_0424


アトリエCOYAさんの展示を

|

真実は無い
有るけれど
それは自分の中の記憶の中にただポイと置いておくもの
重要だけれど重要ではなくて


あることを信じていたような気がする
でも確かめないまま時間は過ぎて次の世代に丸投げ

だから追い詰めないで、知ろうとしないで
私はあなたの暇潰しにもならない

|

« November 2016 | Main | January 2017 »