« January 2014 | Main | June 2014 »

香りのこと(回顧)

Photoshake_1401014355663_2

(左・日常☆右・自信喪失気味の無理矢理用)

以前 和の御香のお店で少しだけ勉強していたこともあり 香りには今も興味がある方かもしれません。

私の香りに対する興味がグッと上がったのは バブル期前後 クラブカルチャーが東京と横浜であまりにも差があったとき。東京は様々なジャンルが台頭して熱くかつcool … 流れも速く 格好良かった。

対し横浜はレゲエ、black musiq 時は本牧アポロシアターやレゲエクラブzema等ありました。

恐ろしく活気があり black musiqが好きな人は 特にお姉さま方は一目でわかる もの凄いオーラと そのお姉さま達がつけている香水は 大抵Dior poison か 確かビバリーヒルズというザッツなネーミングのもの… 

パワフルなお姉さま方達には近づけない 真似できない、けれど 私に香りの嗜好の影響を与えてくれました。

なのでアロマも植物性のものも好きですが パンチのある動物性のものも絶対はずせない、それは確実に昭和の終わり、平成の初めの記憶に刻まれております。

本牧アポロシアターで拝見した 

今や超超有名producer テディライリー率いる「GUY」のライブは

今も忘れません…(会場が香水に満ち溢れ、その艶やかなお姉さま方が舞台上に上げられて 色々劇的でしたw)

髪型…

Continue reading "香りのこと(回顧)"

|

芍薬

 

10373992_566058660176768_73250838_3

10365759_566754633440504_7519483301

10313165_567236183392349_9054035303

ただただ眺めでいました

|

回想

こんな感じだったのですね、フジルムジルさんに守られて 自分がのびのび踊っているようで。 参加させていただけて改めて嬉しいです

|

4月から あったこと

1932219_526498947466073_662259572_n 1451456_547020418747259_134587869_2

10003211_550749165041051_49172144_2

10150583_555144777934823_52004809_2

 

 

10155924_561028100679824_9212067785

泡も 曇天からの光も 溢したワインも ターンしている時の髪の毛も 

全部 無作為

ランチに不意の来訪者  

取り繕うところから解放されたときに喜びを感じるのだけど そうはいかないのが日常だからしんどい。

素直になればなるほど否定されることも沢山あって

(/´△`\)

|

« January 2014 | Main | June 2014 »