« May 2011 | Main | July 2011 »

徒然

0041_001

木曜 タカダ亭にて「ひらく」打合せ 打合せ正味20分 あとはいつものおしゃべり

お子達がいる横で 色っぽい話

0043_0017

ヨロ昆布さんとアキコちゃんの振り切れたダンスに興奮

0040_002 0046_002

金曜 下北沢ネバーネバーランド ダンス☆サンゴちゃん  voice ギター などなどなどハナヲさん

一人芝居 てんがいさん 私 こちらの投げ銭イベント来月7/29日出演させていただきます♪ 

チャンプルーのようなライブ 

0043_003

土曜 検査 愛しの筋腫は大事にしています あまり育たないように 共存 

検診の先生のキャラが濃くて 子宮をみながら 笑いを堪えるのに必死

そのあとはミクシィで 興奮状態で書いた ムリウイでのライブ

アキコちゃんのブログにその宇宙が書いてあります 行けて本当によかったと アキコちゃんもあさみちゃんも 向島さんもたじまさんも 一人一人 凄いパフォーマーであることには違いないのだが 人柄の為すなんとも 柔らかい感じ (でもエアリアルとかスゴすぎ) 沢山笑って 沢山驚きました。最高。

そしてHさんご夫妻との再会

0050_002

Hさんに頂いた香りも味も美味しい食べるラー油 (ご馳走様でした)

日曜 久保田食堂 8周年記念パーティー  お料理全部 モロッコ~エジプト 

オーガナイズ山崎さんが現地で会得した料理の数々 香辛料も現地ノリ 凄く美味しい!

Dvc00202 0054_002_3

お店の方も集まるお客様も 皆 優しくて ノリがよくて 凄くいい雰囲気 写真は一緒に踊ってくださった方々

0052_0011 Dvc00189

皆さま有難うございました。

追伸 時に厳しく 時にさらにキビシイ このたびの共演 テディさん 

    ローランドカークのはねる音のようなフルート 私がリハと相当ずれても がっちり舵をとってくださり

    本当に感謝しています なのに写真一枚も撮らなくですみません…crying

|

ANA+OTTO

71pl7vwsbl__aa1433_

(内容はあちこちで書かれているので書きません)

ANA+OTTO  前から読んでも後から読んでも同じ名前は縁起がよいらしい(パリンドローム)

偶然 必然 運命  

(90年代頃だか スピリチュアル本ブームで日本で この言葉が殊に使用されるようになったような)

ペドロアルモドバル氏が 嗅覚の監督ならば フリオ・メデム氏は 聴覚の監督 

目で見るものに もうひとつの 五感が ブワっと引き出されたら 

音楽であれば 耳で聞いている途中に 風景が見えたり 匂いを想像させたり したら

=私にとって好きな作品 です。

この映画は 風の音が 印象的。 強風のときに 少しだけ窓を開けているときの あの 風が絞られたような音

Ana

Otto

効果的な文字   

私が この映画の好きなところは 「運命」でなく 「偶然」に落とし込んでいるところ

昨今 「運命」 とか 「繋がり」とか すぐ 言葉にすぐしたがるのは 私は苦手…

もちろん嬉しいしそのときにそれなりの感動する気持ちが湧くのは 事実だとはおもいますが

言葉にしたいところを グッとこらえてほしいときもあります。

 じゃないと連呼すると 安っぽくなってしまうから。

私自身も あの時のアレは 今のコレと繋がって…などと思ったりもしますが 最終的にそれが「運命」と言い切れるのは 自分の最後の最後の時だと思うので

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

最後の最後に Anaの目に映った 運命 (あ~(u_u。)  

この映画教えてくださった なおみ ありがとう  DVD化を沢山の人が望んだのでしょう、有難い…

前も載せましたが もう一度

http://www.youtube.com/watch?v=iG7UHaGV6HQ&feature=related

白い椅子のシーン ナイワニムリが魅力的

(ナイワニムリの声も好き http://www.youtube.com/watch?v=A4Ac-hkig-0&feature=related

|

« May 2011 | Main | July 2011 »